2020年7月4日は九州豪雨があった日

2021.07.04

1.九州豪雨について

遠藤邦彦

 熊本県南部を流れる球磨川の氾濫が人吉市などに未曾有の災害をもたらした九州豪雨から1年が経過しました.復旧作業もまだまだ続いているようです.

 

 この災害をもたらした元凶は、今話題になっている線状降水帯です.この時、線状降水帯は熊本県から宮崎県,鹿児島県にわたって,長さ280㎞にも及び,積乱雲を次々と発生させました.3日から4日にわたる長時間豪雨が続いたのです.

 

 昨年の記事に現地にお住まいの磯会員からの報告や,様々な画像やグラフを使って過去類例との比較した山川会員による解説があります.合わせてご覧ください.

 

2020年7月3日からの豪雨(地盤なう>気候・気象)

 

外部リンク

熊本県>令和2年7月豪雨情報

熊本県 > 土木部 > 監理課 > 令和2年7月豪雨被災状況【速報版】

国土交通省>令和2年7月豪雨による被害と対応

国土交通省気象庁>各種データ・資料 > 災害をもたらした気象事例>災害をもたらした気象事例(平成元年~本年)>令和2年7月豪雨