天候異変と気象災害

※pdfがうまく表示されない場合は、ページを読み込み直してください。

20200606関東の雷雨・降雹を探る

2020.6.10更新



台風21号の影響を受けた南岸低気圧による豪雨について

2019.10.31更新

〔※1〕エマグラムからわかる大気安定度を含むより詳しい情報については、日本大学文理学部地球科学科機構気象システム研究室HP(http://earth.chs.nihon-u.ac.jp/geogeo/clim/)を参照してください。



東日本大規模水害を引き起こした台風2019年19号

2019.10.18更新



首都圏直撃台風1915号 FAXAI

2019.9.13更新

9月初め首都圏を直撃し、千葉県を中心に建物崩壊、農林水産被害、大規模停電など大きな被害をもたらした台風1915号。その経路と発達の様子を、ひまわり衛星画像やエコー図などを使って解説しました。



20190828三島竜巻ならびに20190903横浜豪雨について

2019.9.11更新

8月末〜9月初めにかけて関東、東海地方に大きな被害をもたらした竜巻や豪雨は、秋雨前線の南縁部にある大気不安定域で発達しました。そのメカニズムを豊富な画像、データで解説します。



2019年台風10号Crosa の特性を探る

2019.8.26更新

今年は東日本に大水害をもたらしたカスリーン台風(1947)から72年、狩野川台風(1958)から61年、伊勢湾台風(1959)から60年。その後も台風や前線性の豪雨によって日本列島は毎年災害に見舞われています。今秋は、太平洋高気圧の張り出しが弱く東日本への台風襲来が懸念されます。2019年台風10号の特性、そのメカニズムを解析します。  

当サイトの内容、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

特定非営利活動法人

首都圏地盤解析ネットワーク

 

〒104-0045 東京都中央区築地七丁目18-28

築地永谷コーポラス1014号